2016年5月13日、米国ナショナル ジオグラフィック協会は2016年のエマージング・エクスプローラー(Emerging Explorer)13人を発表(プレスリリース(英語))。2015年に「日本のエクスプローラー」として本誌にご登場いただき、現在もWebサイトで「新たなピラミッド像を追って」を連載中のエジプト考古学者、河江肖剰さんが選出されました。

ナショジオ協会のエマージング・エクスプローラー・プログラムは、先進的なビジョンをもった気鋭の研究者や保護活動家などを支援する取り組み。それぞれ賞金1万ドルが贈られ、さらに探査、調査が支援される予定です。

2016年のエマージング・エクスプローラーは以下の通り。

Asha de Vos – marine biologist and ocean educator, Sri Lanka
Marina Elliott – biological anthropologist, Canada
Gao Yufang – conservationist, China
Panut Hadisiswoyo – conservationist, Indonesia
Naftali Honig – wildlife crime investigator, USA
Arthur Huang – engineer, Taiwan
Jedidah Isler – observational astrophysicist, USA
Yukinori Kawae(河江肖剰) – archaeologist and Egyptologist, Japan
David Lang – maker and writer, USA
Jeffrey Marlow – geobiologist, writer and educator, USA
Thandiwe Mweetwa – lion biologist, Zambia
Wasfia Nazreen – mountaineer, activist and educator, Bangladesh
Genevieve von Petzinger – paleoanthropologist, Canada

◆関連リンクをご紹介いたします。

今回のプレスリリース(英語)

河江肖剰さん紹介ページ(英語)

2016年エマージング・エクスプローラー13人の紹介(英語)

2015年12月号特集 河江肖剰「3D計測でピラミッドの実像に迫る」

河江肖剰さん連載「新たなピラミッド像を追って」