Webナショジオ「「研究室」に行ってみた。」に登場した人類学者の海部陽介さんが代表を務める「3万年前の航海 徹底再現プロジェクト」が2月9日に発表されました。

 このプロジェクトでは、日本列島に人類がやってきた3つのルートのうち、目的地が見えない最も困難なルートとされる台湾から沖縄へのルートを検証。遺跡を調査するだけでなく、古代船を復元して実際に航海し、私たちの祖先がどんなふうに海を渡ってきたのか、人類がどのように海へ進出し始めたのかを多角的に検証する予定です。そのため、国立科学博物館として初めてクラウドファンディングを実施しています。

 海部さん自身によるプロジェクトの説明会が以下の日程で行われます。

・東京説明会
2月11日(木)
11:00-11:45 (受付開始10:45)
13:00-13:45(受付開始12:45)
場所:国立科学博物館 地球館3階講義室(東京都台東区上野公園内)
2月14日(日)
13:30-15:00(受付開始13:00)
場所:国立科学博物館 日本館2階 講堂(東京都台東区上野公園内)
・那覇説明会
2月21日(日)
13:30-15:00(受付開始 13:00)
場所:沖縄県立博物館・美術館 1階 博物館講座室(沖縄県那覇市おもろまち)
詳しくは下記ウェブサイトをご覧ください。
https://readyfor.jp/projects/koukai

また、このプロジェクトに関わる研究者および探検家のWebナショジオの記事は以下の通りです。
「「研究室」に行ってみた。」
海部陽介さん 国立科学博物館 人類史研究グループ
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/article/20130529/352348/
小野林太郎さん 東海大学 海洋考古学
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/article/20141126/425844/
篠田謙一さん 国立科学博物館 人類史研究グループ
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/article/20120228/300661/
関野吉晴さん
「私は何故、探求するのか。」
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/article/20130312/343485/
「日本のエクスプローラー 探求する人生」(本誌記事紹介)
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/magazine/15/032300002/032400006/