トピックス

トップ > トピックス >マイケル・ニコルズの写真展、コニカミノルタプラザで開催

写真界の「インディ・ジョーンズ」と呼ばれる
マイケル・ニコルズ氏の日本初の個展が
コニカミノルタプラザで開催されます。
2011年2月25日

【この写真展は、終了しました】

(c) Michael Nichols/National Geographic Stock

コニカミノルタホールディングス株式会社が運営する「コニカミノルタプラザ」(新宿)では、2011年3月5日(土)から3月22日(火)まで、マイケル・ニコルズ写真展「Wild Life - Telling Their Story」が開催されます。

この写真展では、世界的に賞賛される写真家であり環境活動家でもあるマイケル・ニコルズ氏の厳選された動物写真を迫力のある大型プリント(最大1700mmX2500mm)でご覧いただけます。

大自然に生きる野生動物たちの、普段目にすることができない生態や一瞬の表情を捉えた、類まれな作品をこの機会にぜひご覧下さい。

コニカミノルタプラザ特別企画
マイケル・ニコルズ写真展「Wild Life – Telling Their Story」
主催 コニカミノルタホールディングス株式会社
会場 コニカミノルタプラザ (ギャラリーA)
東京都新宿区新宿3-26-11 新宿高野ビル4F
(Tel:03-3225-5001)
JR新宿駅東口、地下鉄丸の内線新宿駅から徒歩1分
(フルーツの高野4F)
開催期間 2011年3月5日(土)~3月22日(火)10:30~19:00

(最終日は15:00まで)会期中無休

お問い合わせ コニカミノルタプラザ (Tel:03-3225-5001)
入場料 無料
マイケル・ニコルズ ( Michael Nichols ) プロフィール

1952年米国アラバマ州生まれ。
1982年から1995年に、アンリ・カルティエ・ブレッソンとロバート・キャパらが設立した写真家集団マグナムフォトに参加。彼の作品は、ローリングストーンズ誌、ライフ誌などに掲載されている。
1996年にナショナル ジオグラフィック付きのカメラマンとなり、2008年には、同誌
Editor-at-large(写真編集顧問)に就任。
彼の作品は、世界報道写真大賞を4回受賞しているほか、ワイルドライフ・フォトグラファー・オブ・ザ・イヤー賞、ピクチャーズ・オブ・ザ・イヤー賞など数々の賞を受賞している。 さらに、1982年には、米国の海外記者クラブから、通常は職責を越えた働きをした戦場カメラマンに授与される“above and beyond the call of duty”賞を受賞している。


ナショナル ジオグラフィック バックナンバー