トピックス

トップ > トピックス > ティム・レイマン氏の写真展がコニカミノルタプラザで開催されます

ナショナル ジオグラフィック誌で活躍する
ティム・レイマン氏の写真展が、
コニカミノルタプラザで開催されます
2010年8月30日

 コニカミノルタホールディングス株式会社が運営する「コニカミノルタプラザ」(新宿)では、2010年9月8日(水)から10月7日(木)まで、ティム・レイマン写真展「BIODIVERSITY」が開催されます。

 この写真展は、ナショナルジオグラフィック誌でも活躍するティム・レイマン氏の日本で初めての個展です。過去20年以上のキャリアにおいて撮影された多岐にわたる作品群の中から選りすぐった作品が展示されます。

 様々な自然環境に適応しながら生きる野生生物の多様な世界と、その生態系の素晴らしさを伝えるレイマン氏の作品を是非ご覧ください。

コニカミノルタ特別企画
ティム・レイマン写真展「BIODIVERSITY」
主催 コニカミノルタホールディングス株式会社
会場 コニカミノルタプラザ (ギャラリーA)
東京都新宿区新宿3-26-11新宿高野ビル4F(Tel:03-3225-5001)
JR新宿駅東口、地下鉄丸の内線新宿駅から徒歩1分(フルーツの高野4F)
開催期間 2010年9月8日(水)~10月7日(木)10:30~19:00
※最終日は15:00まで、期間中無休
お問い合わせ コニカミノルタプラザ (Tel:03-3225-5001)
入場料 無料
ティム・レイマン プロフィール

幼少期を日本で暮らし、山や海で多くの時間を過ごしたことで、自然に深い興味を抱くようになる。ハーバード大学で生物学の博士号を修得。ハーバード大学鳥類学研究室の研究員も務め、熱帯雨林と鳥類の生態に関する多数の論文を発表。世界各地の秘境を訪れ、科学的なデータを収集しながら写真を撮影している。

【受賞歴】
北米自然写真協会「優秀写真家賞」(2009年)、BBCワイルドライフ・フォトグラファー・オブ・ザ・イヤー賞入賞(1998,2001、2002、2005年)、ピクチャーズ・オブ・ザ・イヤー賞入賞(1998年)、ネイチャーズ・ベスト写真賞入賞(2001、2003、2006、2009年)など多数。


ナショナル ジオグラフィック バックナンバー