世界のどこでも生き残る 完全サバイバル術

世界のどこでも生き残る 完全サバイバル術

世界中に探検家を派遣してきたナショナル ジオグラフィック協会が収集した、地球上のあらゆる場所でのサバイバルに役立つ情報が満載!

定価:本体 2,400円 + 税
マイケル・S・スウィーニー著/A5判/368ページ/ソフトカバー
オールカラー/日本語翻訳版/2011年8月29日発行
ISBN 9784863131460
直販商品番号 G11370

購入はこちら

サバイバルクイズ・あなたの生き残り力を検証しよう!

Q 1 温帯林でのサバイバル

水場を探すときに、草食動物の後をつけるのも1つの方法です。では、一日のうち、いつが適しているでしょうか?

  • 1 早朝と夕方
  • 2 日の出ている時間帯
  • 3 日没後1時間

【答え】
1 早朝と夕方

水の豊富な温帯林で、草食動物が水を摂取するのは原則としてこの時間

もっと詳しく知りたい人は・・・
購入はこちら

Q 2 高山でのサバイバル

サバイバルのためには、まず水を確保することが重要です。雪や氷から水分を摂取する場合、どの方法が適切でしょうか?

  • 1 表面に露出している部分を避けて、雪を口に入れて溶かす。
  • 2 燃料や太陽光などを利用して溶かす。水分が凝縮されている氷がより適切。
  • 3 燃料や太陽光などを利用して溶かす。軽く熱が通りやすい雪がより適切。

【答え】
2 燃料や太陽光などを利用して溶かす。水分が凝縮されている氷がより適切。

雪は空気を多く含むため、断熱性が高い。氷のほうが早く解ける。また、体温を奪い、脱水症状を促すため、雪や氷を直接口に入れてはいけない

もっと詳しく知りたい人は・・・
購入はこちら

Q 3 水上でのサバイバル

船が沖に流されて、水が少ししかありません。水はいつ飲めばいいでしょうか?

  • 1 のどが渇いたらすぐに飲んでいい。
  • 2 1日は我慢する。
  • 3 海水を薄めて飲むのに使う。

【答え】
2 1日は我慢する。

はじめの24時間は体内に水分が蓄えられており、その間に摂取した水分は排出されてしまう。また海水は絶対に飲んではならない。真水があるうちは真水を飲むこと

もっと詳しく知りたい人は・・・
購入はこちら

Q 4 自宅でのサバイバル

缶詰は備蓄食品として便利です。では、酸度の高いトマトやパイナップルなどの缶詰は、一般的にどのくらいの期間保存できるでしょうか?

  • 1 1年未満。
  • 2 1年~1年半。
  • 3 1年8カ月~2年3カ月。

【答え】
2 1年~1年半。

酸度が低い缶詰は、2~5年保存できるものが多い。内容に気をつけて、缶詰だからと一律に保管するのではなく、保存期間の表示を確かめること

もっと詳しく知りたい人は・・・
購入はこちら

Q 5 自然災害でのサバイバル

山で森林火災に遭遇した場合、とるべき行動で間違っているものはどれでしょうか?

  • 1 荷物と化学繊維素材を体から離す。
  • 2 木綿やウールの乾いた服で体を覆う。
  • 3 渓谷伝いに歩いて避難する。

【答え】
3 渓谷伝いに歩いて避難する。

渓谷のような狭い場所は火の勢いが増す。樹木が密集していない場所を歩くこと

もっと詳しく知りたい人は・・・
購入はこちら

内容紹介

地震、暴風雨、洪水、噴火といった災害時、自宅での非常時、旅先などのあらゆる状況下でのサバイバルについて、知っておくべき知識がぎゅっと詰まったハンドブック。日ごろの備えや事前に準備すべきこと、いざという時にどう判断し、どう行動すべきかを、多数のイラストを交えてわかりやすく解説した1冊です。

  • 高山、砂漠、極地、家の中、自然災害、水上、熱帯雨林など、極地での危険から日常生活を襲う災害まで、あらゆる状況下でのサバイバル術を網羅。
  • 日ごろの備え、緊急時の食料や避難場所の確保、救助、応急処置など、「生き残り力」アップに役立つさまざまなテクニックや知識を図とともに紹介。
  • テーマごとに必須事項をまとめているので、リストを確認するだけでもOK。
  • 持ち物チェックリスト、食用になる植物一覧など、巻末に役立つ資料をまとめて収録。

目次

  • Chapter1   基礎編:心と体の備え
  • Chapter2   基礎編:技術と道具の備え
  • Chapter3   温帯林
  • Chapter4   湿地と熱帯雨林
  • Chapter5   高山
  • Chapter6   砂漠
  • Chapter7   極地と亜極圏
  • Chapter8   水上
  • Chapter9  自宅
  • Chapter10  自然災害
  • Appendix   資料

本書の特徴

ためし読み

INDEX

  • サバイバルクイズ
  • 内容紹介
  • 本書の使い方
  • ためし読み
  • 購入はこちら

読者の声

  • 様々な状況で、生きぬくためのノウハウが、わかりやすく表現されており、何回も読みたくなる。また、キャンプとかで活かせることもあり、大変満足。
    (31才・男性)
  • サバイバルに関して、これ以上の本は出ないであろう。
    (63才・男性)

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー