ビジュアル 宇宙大図鑑 太陽系から130億光年の果てまで

ビジュアル 宇宙大図鑑 太陽系から130億光年の果てまで

★約700枚の美しい画像とCGイラストで、
宇宙のすべてをわかりやすく解説
★「はやぶさ」のイトカワ探査、
ダークマターとダークエネルギー、
超新星爆発、太陽フレアなど、昨今話題のテーマにも言及。
★宇宙地図、地球外生命探索など、
想像力を刺激するコンテンツも満載。

価格:本体 9,400円 + 税
キャロル・ストットほか著
渡部潤一国立天文台教授監修
308×255mm 360ページ ハードカバー
2012年4月9日発行
ISBN:978-4-86313-143-9
直販用商品番号:G11340

購入はこちら

最新の宇宙とその仕組みを理解したい人に最適の一冊。
難解そうな天文学と宇宙物理学の最前線を、カラーのイラストと画像をふんだんに駆使して解説している。
国立天文台教授 渡部 潤一 氏

内容紹介

太陽系から宇宙の果てまで――。本書は、最新の宇宙とその仕組みを、迫力満点の約700点の美しい宇宙画像とCGイラストで解説する保存版宇宙図鑑です。火星の表面はどのようになっているのか、高度な測定機器によって作成された最新宇宙地図とは?話題のダークマターとダークエネルギーとはどのようなものなのか、など宇宙の不思議を分かりやすく図説します。

目次

  • 1 地球脱出
    星空を見上げる/天体観測/ロケット発射基地/宇宙の旅へ出発/地球周回軌道へ/地球を周回する/初期の宇宙ステーション/国際宇宙ステーション/船外活動/宇宙飛行士から見た地球/宇宙から地球を観測する(海の恵みと生活への影響/地球の陸地/地球の氷と雪/地球の大気)/大気と宇宙の境界
  • 2 地球に近い仲間たち
    太陽系/太陽に近い地球型惑星/地球/月/姿を変える月/月面図/月への旅/月面着陸(月面を歩いて探査/月面車で探査)/月の裏側/金星/金星の雲の下(金星の表面)/水星/メッセンジャー水星探査機/太陽/太陽のクローズアップ/火星/上空から見た火星(マリネリス峡谷/タルシス地域/火星の極冠/火星の砂丘/火星の砂塵嵐)/火星探査車による調査(エンデュランス・クレーター/ビクトリア・クレーター/グセフ・クレーター)/火星の衛星
  • 3 小惑星帯を越えて
    巨大惑星/小惑星/小惑星の探査/木星/大赤班/木星の衛星(イオ/エウロパ/ガニメデ/カリスト)/土星/土星の大気/土星の環/カッシーニ土星探査機/土星の衛星(エンケラドス/ミマス、テティス/ディオーネ、レア/ヒペリオン、イアペトス/タイタン)/天王星/天王星の環と衛星/海王星/海王星の衛星/太陽系外縁部/彗星/彗星の探査/試料収集/太陽系の眺め
  • 4 銀河と恒星
    天の川銀河/太陽系の外へ/星までの距離を求める/近隣の星たち/恒星の特徴/星のエネルギー源/星の誕生(オリオン大星雲/わし星雲)/赤外線で見る宇宙/恒星系(プレアデス星団/きょしちょう座47/M30)/主系列星/赤色巨星/超巨星と極超巨星/星の正体を探る/巨大望遠鏡/惑星状星雲(らせん星雲/キャッツアイ星雲/赤い長方形星雲/エスキモー星雲、アリ星雲)/大質量星の最後(かに星雲、網状星雲/カシオペヤ座A)/太陽系以外の惑星/地球外生命/星の輪廻転生/天の川銀河の心臓部
  • 5 宇宙を構成する無数の銀河
    銀河は宇宙に浮かぶ島宇宙(大マゼラン雲/小マゼラン雲/アンドロメダ銀河/さんかく座銀河/バーナード銀河、NGC55)/銀河を探るハッブル望遠鏡(ボーデ銀河/葉巻銀河/子持ち銀河/回転花火銀河/ソンブレロ銀河/おとめ座銀河団)/衝突する銀河/活動銀河(ケンタウルス座A/コンパス座銀河/銀河ESO0313-192、デススター銀河)/宇宙の地平線
  • 6 宇宙の極限を探る
    宇宙論とはどんなものか/ビッグバン/宇宙背景放射/ダーク宇宙論/銀河の形成/宇宙地図/宇宙の最後はどうなるのか/宇宙の果ての探索は続く
  • 7 参考資料
     太陽系/天の川銀河とその他の銀河/夜空の主役/宇宙探査

本書のサンプル (画像クリックで拡大)

1 火星の構造、大気などを詳しく解説

2 宇宙探査機「はやぶさ」が着陸した、小惑星イトカワについても紹介

3 大マゼラン雲の細部をズームで解説

4 ビッグバンから何が起こったのかを詳細に図説

5 宇宙の外側から眺めた「宇宙地図」も掲載

6 太陽からの距離、公転周期、惑星の大気構成などのデータを一覧表示

購入はこちら

関連商品

INDEX

  • 内容紹介
  • 本書のサンプル
  • 関連商品
  • 購入はこちら

ナショナル ジオグラフィック日本版 バックナンバー