ナショナル ジオグラフィック プロの撮り方 シャッター速度

ナショナル ジオグラフィック プロの撮り方 シャッター速度

ナショナル ジオグラフィック
プロの撮り方 シャッター速度

  • プロの撮り方シリーズ最新刊!
    シャッター速度で「動き」を入れると、
    「魅せる」作品に!
  • 定価:本体2,400円+税
  • 発行日:2014/11/18
  • ブライアン・ピーターソン著
  • サイズ:天地248mm×左右190mm、162ページ、
    ソフトカバー
  • 日本語翻訳版、オールカラー
  • ISBN:9784863132856
  • 直販商品番号:G12370

購入はこちら

内容紹介

  • 「露出」「構図」「クローズアップ」に続く人気シリーズ。第4弾は「シャッタースピード」。
  • 約140点の美しい作例を収録し、撮影方法の違いや効果がすぐわかる。
  • 「静」「動」をシャッター速度で自在に表現。プロの技を具体的に多数掲載。
  • 平凡な風景すら「動きを感じさせる」シャッター速度の”魔法”を身につける

「シャッタースピード」は、「静」と「動」を操り、写真作品の表現の幅を広げます 私たちは毎日数え切れないほどの美しい瞬間に囲まれています。美しい瞬間瞬間の動きを切り取り、動きのエネルギーを伝えることで、より深い表現を実現した作品の被写体は永遠に動き続け、人の心を捉え続けます。シャッタースピードを駆使することでの、表現の幅の違いを実感いただきながら、より深い表現力のある作品造りに役立てることができます。

主な収録内容

  • 第1章 シャッター速度にまつわる通説と真実
    6つの「適正な露出」から最適なものを選ぶ
    シャッター速度は、速いか遅いかの二者択一
    ISO感度の役割
  • 第2章 高速シャッターと中速シャッター
    一瞬の動きを止める
    1/250秒で撮る
    1/500秒で撮る
    1/1000秒で撮る
    あえてシャッター速度を遅くする
    雨を降らせる:シャッター速度は1/60秒に
    逆行でのポートレート撮影
  • 第3章 スローシャッター
    1/30、1/15、1/8、1/4秒で撮る‐流し撮り
    ブレで「静」と「動」を表現する‐三脚を使おう
    絵画のような作品を撮る
    ズーミング
    動くものからの視点で撮る
    黄昏どきや暗い場所でのシャッター速度
    天使と幽霊を撮ろう
  • 第4章 露出のポイント
    ホワイトバランス
    長時間露光と後幕シンクロ
    フィルター
    PL(偏光)フィルター
    4段ND(減光)フィルター
    ハーフNDフィルター
    RAWで撮る:あえて露出アンダーで撮る
  • 第5章 構図とシャッター速度
    構図の基本
    画面いっぱいに撮る
    あえて動けるスペースを残す
    3分割法
    斜めの直線を活かす
    一つのテーマを追いかける

購入はこちら

よくわかる作例 (photo : Bryan Peterson)

シャッター速度で変わる「動き」の表現
200-400ズームレンズを400mmで使用、三脚使用、ISO100、ホワイトバランス「曇り」

sample

シャッター速度8秒、絞り値F16

sample

シャッター速度1/2秒、絞り値F4

sample

シャッター速度2秒、絞り値F8

1/1000で一瞬を切り取る
200~400mmズームレンズ、一脚使用、1/1000秒、F5.6、ISO100

sample

ブレで「静」と「動」を表現する

sample

12-24mmズームレンズ、1/250秒、F11、三脚使用

sample

12-24mmズームレンズ、1秒、F22、三脚使用

sample

ライカD-LUX3、1/30秒、F5.6、ISO100

シャッター速度の上達には、テーマを決めるのが一番

sample

12-24mmズームレンズ、ホワイトバランス「蛍光灯」、1秒、F11、ISO100

sample

12-24mmズームレンズ、ホワイトバランス「曇り」、1/250秒、F11、ISO100

sample

70-200mmズームレンズ、ホワイトバランス「曇り」、1/500秒、F5.6、ISO100

購入はこちら

サンプル

購入はこちら

関連商品

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー