日本のエクスプローラー
TOP日本のエクスプローラー > 日本のエクスプローラーについて

2015年日本のエクスプローラーが始動します。

 ナショナル ジオグラフィック協会は1888年の創立以来、
世界のエクスプローラー*を数多く支援してきました。
世界をけん引する冒険・探検はもちろん、マチュピチュのような古代遺跡の発見や深海探査、
新しい生物の発見まで、過去1万件を数えるプロジェクトは多岐にわたります。

 2015年、ナショナル ジオグラフィック日本版は、創刊20周年を迎えるのを機に
「日本のエクスプローラー」に焦点を当てます。
日本を拠点に世界の冒険・探検に挑むエクスプローラー、
気候変動の秘密に迫るエクスプローラー、
未知なる生き物を追究するエクスプローラー。
日本発の探求者たちの取り組みを、このWebサイトおよび雑誌で紹介していきます。

 同時に、日本独自の支援制度として日本でのエクスプローラー支援プログラムを将来創設したいと考えています。
エクスプローラー支援には何が求められているのか、エクスプローラー候補とともに紹介します。
支援対象選考制度を策定し、支援者との共同活動のあり方を検討します。

 また来春には「日本のエクスプローラー」をテーマとした
20周年記念イベントを実施する予定です。

21年目を迎えるナショナル ジオグラフィック日本版に
引き続きご期待ください。

エクスプローラー:
一般に「探検家」と訳されますが、ナショナル ジオグラフィックのエクスプローラーには、未知の知識を探りに行く人という広い意味があります。例えば、チャールズ・ダーウィンが進化生物学の基盤を作り、未知の領域に光を当てたように、多くの科学的な発見を成し遂げることもエクスプローラーの仕事です。

(画像:NASA)

→ 日本のエクスプローラーTOPに戻る

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー