• 125周年記念 探求の新たなる時代

  • ハリケーン級の強風とマイナス46℃の寒さのなか、コーリー・リチャーズと2人の仲間がガッシャーブルムII峰の頂上を目指す。
    CORY RICHARDS

  • コンゴ民主共和国にあるニイラゴンゴ山の激しい火山活動を調査するため、灼熱(しゃくねつ)の溶岩や有毒ガスの危険をものともせずにキャンプを設置する科学者たち。その奮闘ぶりを、写真家のカーステン・ペーターが記録した。
    CARSTEN PETER

  • 水深20メートルの海底で、好奇心の強い者同士が出会った。ニュージーランド南方のオークランド諸島沖でブライアン・スケリーが撮影したのは、ダイバーの前に現れたミナミセミクジラ。人間を見たのはこれが初めてかもしれない。
    BRIAN SKERRY, NATIONAL GEOGRAPHIC STOCK

  • メキシコのアルセセカ川は、いまだ完全踏破されたことのない川だ。高さ40メートルの滝のすぐそばを、カヤックとともに懸垂下降するベン・ストークスベリー。彼はこれまでに、誰も挑戦したことのない川を124本も下っている。
    LUCAS J. GILMAN

特集

コラム

ナショナル ジオグラフィック日本版 バックナンバー