• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • TOP
  • 冒険・探検の記事一覧

冒険・探検

61~ 80件を表示/92件中

ジャンル記事一覧

  • 【連載】私は何故、探求するのか。

    アマゾンなど南米を30回以上訪れ、アフリカからの人類の旅を人力で遡る「グレートジャーニー」を達成するなど、数多くの探検を果たしてきた関野吉晴さん。未知…

  • 氷の海でサンゴの調査

    深海のサンゴを研究するため、アラスカの氷の海に潜る。ナショジオ3月号のリスク・テイカーは、米国メーン大学の海洋生物学者、リーアン・ウォーラーです。

  • 危機を地図にする男

    パトリック・マイヤーは、国境を越えて世界中の危機を地図にする。自然災害などが起きると、被災状況をツイッターやメールで収集し、地図に落とし込んで、インタ…

  • 未踏の極地へ

    100年前、南極大陸で科学的調査に挑んだ男たち。彼らを待ち受けていたのは命懸けの日々だった。

  • 戦場の医師

    ジル・シーマンは困窮するスーダン南部の人々に現代医療を届ける方法を模索する医師。

  • ネコの病を探求

    ヤロスラフ・フレグルはチェコ出身の進化生物学者。自らが感染しているトキソプラズマ原虫について研究を行っている。

  • 氷河から気象を読み解く

    ロニー・トンプソンは38年にわたりペルーや中国などの高山で氷河のサンプルを採取し、気象データを集めてきた氷河学者。

  • 落ち着きのない遺伝子

    アフリカから旅立ち、未知の世界に挑み続ける人類の探求心はどこから来たのか。その源を探る。

  • 探求の新たなる時代

    月面、灼熱の火山、未踏の山や川――人類がはるかな旅路の最前線で目にした光景を、写真でたどる。

  • 毒ヘビを追いかけて

    ゾルタン・タカシュは爬虫(はちゅう)類学者。これまでに100カ国以上を回り、毒をもつ爬虫類を数千匹捕獲してきた。毒を採取して、人間向けの治療薬の開発に…

  • 命知らずのカヤック乗り

    世界各地の急流をカヤックで旅する自然保護活動家、トリップ・ジェニングス。

  • リスク・テイカー

     危険を覚悟で、地球の未知を探求し、世界の平和や環境保護に身を捧げる挑戦者。そんな「リスク・テイカー」たちの素顔を、一年にわたって紹介する。

  • 【連載】海の研究探検隊 JAMSTEC

    この連載は、海の研究所JAMSTEC(海洋研究開発機構)に集まる人々の物語です。海底を世界一深く掘れる船や、深海6500メートルまで潜れる有人潜水艇な…

  • ムスタン王国 謎の洞窟群

    かつてネパール北部に栄えたムスタン王国。断崖に築かれた洞窟群の謎がいま解き明かされる。

  • 大洋のオアシス 海山を探る

    多様な生物を育む“海のオアシス”である海山を、潜水艇ディープシーで調査した。

  • 南極の活火山 エレバス

    極寒と灼熱。両極端な環境が同居する南極の活火山へ、不思議な微生物を探す旅に出た。

  • 【インタビュー】Webナショジオ・インタビュー ティム・レイマン

    ハーバード大学で博士号を取得した生物学者であると同時に、世界的な自然写真家として活躍を続けるティム・レイマンさん。ボルネオ島のさまざまな生きものをはじ…

  • K2 頂をめざして

    エベレストより登頂が困難と言われる世界第2の高峰K2に挑んだ女性登山家。その壮絶な闘いを記録する。

  • タイタニック 沈没の真実

    「不沈船」と呼ばれた豪華客船タイタニックが、大西洋に沈んでから100年。最新技術によって、沈没現場の全貌と、船の壮絶な最期が浮かび上がってきた。

  • 【インタビュー】Webナショジオ・インタビュー アラン・ロベール

    「指先2センチをかけられるスペースがあれば、登れますよ」と、世界各地の高層建築物を素手で登り、「ザ・フレンチスパイダーマン」の異名を持つアラン・ロベー…

最新号

ナショジオクイズ

200種類以上の植物を育み、太陽光発電の照明で辺りを照らす写真の「スーパーツリー」はどの国の名物?

  • インドネシア
  • マレーシア
  • シンガポール

答えを見る

ナショジオとつながる

週2回
配信

メールマガジン無料登録

メルマガ登録の詳細はこちら

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ