• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP
  • TOP
  • 国・地域の記事一覧

国・地域

21~ 40件を表示/65件中

ジャンル記事一覧

  • 中国の一人っ子政策が生んだもの

    30年以上前に始まった中国の一人っ子政策が正式に廃止された。それでもこの先長い間、中国はその後遺症に苦しめられることになるだろう。ピュリツァー賞を受賞…

  • “偉大なる魂” ガンジーの足跡を追って

    インドを独立へ導いたマハトマ・ガンジー。急激な経済発展と変化の渦中にある現代のインドに、その遺志は生き続けているのだろうか。

  • ミャンマー 伝説の最高峰カカボラジ

    ミャンマーのジャングルにそびえる険しい岩峰。東南アジア最高峰とされる山頂を目指した登山家たちは、悪戦苦闘の末、生死を分かつ決断を迫られた。

  • ラオス 空爆の時代を越えて

    ベトナム戦争中の激しい空爆で焦土と化したラオス。だが持ち前のたくましさで年に8%近い経済成長を続け、着実に復興を果たしつつある。

  • インドの極左過激派 終わりない反乱

    巨額の鉱物資源が眠るインド東部のジャングルで、「ナクサライト」と呼ばれる反政府勢力が闘争を続けている。炭鉱は、彼らの重要な資金源となっている。

  • 素顔のオオサンショウウオ

    滝をよじ登り、雌を迎える巣穴を探し、卵の世話までする。オオサンショウウオの命をつなぐ雄たちの奮闘を、写真家の福田幸広が6年かけて撮影した。

  • クマリ ネパールの生きた女神

    ネパールのカトマンズ盆地では、幼い少女を生き神「クマリ」としてあがめる伝統が健在だ。女神に選ばれ、やがてその座を降りる少女たちを取材した。

  • ダム建設に揺れるメコン川

    メコン川で複数の水力発電ダムの建設計画が進んでいる。流域の農業や漁業はどうなるのか。開発への期待と不安が入り交じる、住民たちの声を聞いた。

  • 事故から1年、エベレストに昨年上回る登山者

    2014年に発生した過去最悪の雪崩事故を受け、新しい登山ルートでエベレスト登山シーズンが始まる。すでに昨年を上回る登山許可証が発行されている。今年のエ…

  • 小林快次 「謎の恐竜」の正体を突き止めた男

    最初の化石発見から半世紀の間、謎に包まれてきた恐竜デイノケイルス。2014年、ついに全貌が解明。その一翼を担ったのが日本の恐竜学者、小林快次だ。

  • 日本のエクスプローラー

    日本版20周年の今年、ナショジオは「日本のエクスプローラー」と題し、研究者や探検家をはじめとする探求者たちの取り組みをシリーズで紹介していく。

  • タイ 引き裂かれる王国

    長びく政治的混乱と、繰り返されるクーデター。「ほほ笑みの国」と呼ばれたタイで、人々はなぜ憎しみ合うのか。その背景に迫る。

  • ずっとウナギを食べるには

    国際自然保護連合(IUCN)により絶滅危惧種に指定され、ニホンウナギ絶滅への危機意識が高まるなか、研究者、漁業関係者、流通業者が参加する公開シンポジウ…

  • 中国 巨岩の帝国

    世界有数の大洞窟の全貌を明かそうと、レーザー・スキャナーを携えて中国にやって来た探検隊。そこには想像を超える世界があった。

  • 辺境の命を支えるロシアの医療列車

    極東ロシアに点在する辺境の村々を巡回し、医療を提供する列車マトベイ・ムドロフ号を密着取材した。

  • バングラデシュ 船の墓場で働く

    バングラデシュでは、生きる糧を得るために、男たちが世界屈指の危険な仕事に群がる。海岸を舞台にした大型船舶の解体作業だ。

  • インドの祭りが明かす 群衆の“効能”

    インドの祭り「クンブメーラ」は世界最大級の宗教行事。ヒンドゥー教徒たちはガンジス河畔に集い、大群衆の一部となることで心身の安らぎを得る。

  • 21世紀に生きる“ドラゴン” コモドオオトカゲ

    ドラゴンの異名をもつコモドオオトカゲ。世界最大のトカゲと人間がともに暮らすインドネシアの島々で、保護活動の試行錯誤が続く。

  • 【研究室】研究室に行ってみた。京都大学霊長類研究所 テングザル 松田一希

    天狗を彷彿する長い鼻。ぽんぽこりんの太鼓腹。川に飛び込む豪快なダイビング――。姿も行動もユニークなテングザルを、マレーシアのボルネオ島で3500時間以…

  • スキーの起源を訪ねて

    中国北西部のアルタイ山脈に暮らす猟師たちは、昔ながらのスキーを駆使して獲物を追う。厳しい雪山でのシカ狩りに同行した。

ナショジオクイズ

フラミンゴがピンク色の理由は?

  • いつも興奮しているから
  • 食べ物から天然色素を吸収するから
  • 紫外線によってメラニンの合成が促進したから

答えを見る

ナショジオとつながる

週2回
配信

メールマガジン無料登録

メルマガ登録の詳細はこちら

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ