• TOP
  • 国・地域の記事一覧

国・地域

1~ 20件を表示/304件中

ジャンル記事一覧

  • 傷だらけの黄河

    急成長を続けてきた中国だが、その代償が顕在化しつつある。母なる川である黄河も大きな傷を負っている。

  • 戦火に苦しむ中央アフリカ

    中央アフリカ共和国は豊かな資源に恵まれた国だ。だが、その恩恵を享受するどころか、国は戦火に苦しみ、破綻している。機能を失った国で、人々は何を思い生きて…

  • フラワーマン

    インド、コルカタの市場で見つけた、色とりどりの花を運ぶ男たち。屈強な体で繊細な花を取り扱う姿は、不思議な魅力をたたえている。

  • スコットランド 荒れ野の未来

    「ムーア」と呼ばれる荒れ野は、英国スコットランドを象徴する景観だ。社会階級や文化、自然のあり方をめぐる論争の渦中で、その未来は混沌としている。

  • パキスタン 辺境の地で

    パキスタン北部の山岳地帯で伝統的な暮らしをしてきた少数民族の村でも、最新の技術と教育の恩恵を受けた若者たちが、新たな時代を築きつつある。

  • エチオピアの草原に生きるゲラダヒヒ

    現生のサルでは唯一、草を主食とするゲラダヒヒ。アフリカ東部の住民たちが生活のために守ってきた草原は、彼らにとって貴重な生息地だ。

  • イラク ISの爪痕と生きる

    過激派組織「イスラム国」(IS)の支配下にあったイラク北部の都市モスルで、奪還作戦が始まった。戦火の迫る街から避難してきた市民たちの声を伝える。

  • 「サルが助けてくれた」、アマゾンの遭難者が告白

    アマゾンの熱帯雨林に消えた若い男性が9日後に無事保護された。地元の人は、母なる大地「パチャママ」を怒らせたことが失踪の原因だと信じている。

  • 【動画】湖の巨大「ダム穴」、まるで地獄の入口

    記録的な大雨のあと、ドローンで「ダム穴」を撮影すると、吸い込まれそうなほど魅力的な映像が得られた。

  • 南シナ海 枯渇する水産資源

    沿岸の国々の主張が重なり合う南シナ海。領有権争いで乱獲に拍車がかかり、世界屈指の豊かな漁場が崩壊の危機に直面している。

  • “自撮り”で脚光 クロザルの現実

    インドネシアのスラウェシ島に生息するクロザル。自撮り写真で人気者となったが、とぼけた表情とは裏腹に、彼らを取り巻く現実は厳しい。

  • ウズベキスタン 底知れない洞窟へ

    世界一深い洞窟を探して、中央アジアの険しい山岳地帯へ。ロッククライミングの末にようやくたどり着いた洞窟は、地下のどこまで続いているのか。

  • バイキング 大海の覇者の素顔

    かつて北の海で活躍したバイキング。女性リーダーの遺体や美しい装飾品、幅広い交易の証拠など、“野蛮な海賊”のイメージを覆す発見が相次いでいる。

  • 100年前の米国移民排斥、歴史は繰り返す

    100年前のナショナル ジオグラフィックの記事が、1917年移民法に異議を唱え、「外国生まれの米国民」の写真を大きく取り上げていた。

  • 全米一高いダムに穴、18万人超が避難、写真5点

    米カリフォルニア州を襲った大雨でオロビル湖で、通常の放水路に続き緊急用放水路が破損。18万人を超える住民に緊急避難命令が出される事態に。

  • Webナショジオ・インタビュー ゲルリンデ・カルテンブルンナー

    標高8000m以上の山は世界に14ある。そのすべてを無酸素で登頂した史上初の女性登山家がゲルリンデ・カルテンブルンナー、46歳。「シンデレラ・ブルドー…

  • メキシコ国境の壁は問題を解決するのか

    2016年、ナショナル ジオグラフィックの写真家が全長3200キロ余りに及ぶ米国=メキシコ国境の一部を訪れた。警備は厳重だが、とてもがらんとした場所だ…

  • アマゾニア 21世紀の暮らし

    未開の森と伝統を守る先住民族。そんな既成のイメージに疑問を抱く写真家がアマゾン川流域へと赴き、21世紀に生きる人々の現実をカメラでとらえた。

  • 変わりゆく海を守る 米国の海洋保護区

    米国のオバマ政権下では、220万平方キロを超す海域が保護区に指定された。気候変動で環境が変化するなか、海を守る取り組みはまだ始まったばかりだ。

  • 路上に散乱したキャンディー、意外な用途が話題に

    トラックから落下した不良品のキャンディーが、米国ウィスコンシン州の路上に散乱した。米国ではそれを動物の飼料に混ぜているという。

最新号

ナショジオクイズ

写真のハチドリはなぜじっとしているのでしょうか?

  • ハンドパワーを受けたから
  • 方向感覚を失ってしまったから
  • 熟睡しているから

答えを見る

ナショジオとつながる

メールマガジン無料登録(週2回配信)

メルマガ登録の詳細はこちら

ナショナル ジオグラフィック日本版 バックナンバー