Photograph courtesy National Geographic Television

パラオの塩湖「ジェリーフィッシュレイク(クラゲ湖)」では、毎日500万匹のクラゲが表層付近を大移動する。太陽に誘われ午前は東、午後は西へゆらゆら漂う。日が暮れると10メートル以上も潜行し、共生藻の生存に欠かせないバクテリアを摂取する。

この連載の前回の
記事を見る

この連載の次の
記事を見る