Leap of Faith

命がけの跳躍

Photograph by Nicole Cambré

タンザニアのマラ川を渡るヌーの大群。1頭が浅瀬に飛び込む瞬間をとらえている。毎年、セレンゲティ平原のはずれから大移動を開始するヌーは、雨期を追いかけるようにゆっくりと移動し、やがて元の場所に帰って来る。150万頭を超える規模にまで膨れ上がった群れは、危険を冒していくつもの川を渡らなければならない。特にマラ川は巨大なナイルワニの生息地で、決死の覚悟が必要となる。

2014年米National Geographic写真コンテストへの応募作品)

「Photo of the Day」最新記事

バックナンバー一覧へ