伝統のテネシーウイスキー「ジャックダニエル」。1866年に米国で初めて政府に登録された蒸留所として知られる製造現場に潜入。「3メートルの灰の層で6日間かけて濾過」、「火を入れて独特の香りを付けたオーク樽が風味の決め手」など,見どころ満載!

チャプターリスト(抜粋)
ドライカウンティで製造/長年変わらぬ原料/謎に満ちた創業者/科学の目で発酵を制御/昔ながらの樽作り/樽に付ける独特の香り/サトウカエデの炭でろ過/危険と隣り合わせの樽詰め/最上階は「天使のねぐら」/出荷前に一貫性を確認


ダイジェストを見る