何世紀もの間、鱗に覆われた「巨大なトカゲ」と考えられてきた恐竜。冷血で凶暴な肉食恐竜の代表格であるティラノサウルス・レックス。
中国で発見された羽毛を持つ恐竜の化石が、彼らのイメージを大きく変えようとしている。
化石から見つかった色素によって、羽毛の色の特定が可能になったのだ。
ふさふさの羽毛と鮮やかな色は、何のためにあったのか?
最新の研究成果から明らかになった恐竜の真の姿が、CGでリアルによみがえる!

チャプターリスト(抜粋)
Tレックスのイメージが変わる?/ヒントはイカスミ/化石の羽毛を調査/中国でサンプルを抽出/羽毛が発達した理由/Tレックスが子育て?/色の特定に成功/進化の新たな解釈/恐竜の本当の色/ニワトリとの共通点


★こちらもオススメです。
『DVD 発見! 恐竜のミイラ』はこちら
『DVD 24 HOURS AFTER 恐竜絶滅の日』はこちら
『DVD へんてこ恐竜 大図鑑』はこちら
『DVD よみがえるTレックス』はこちら
『DVD シー・モンスター』はこちら
『DVD スカイ・モンスター』はこちら
『DVD 発見! 恐竜の墓場』はこちら
本『恐竜図鑑』はこちら