イエスを裏切ったとして、キリスト教世界で最も忌み嫌われている男ユダ。
しかし、エジプトの砂漠から奇跡的に発見された古代のパピルス文書には、これまで信じられてきたのとは全く異なる、イエス最後の日々が綴られ、極悪非道とされてきたユダの人物像を覆す「ユダの福音書」が記されていた。それは禁断の書として、はるか昔にキリスト教会によって葬り去られたものだった。ナショナル ジオグラフィック協会は世界的な研究者たちと共同で、この数奇な運命をたどった福音書の修復とコプト語で書かれた内容の解読に成功。その全プロセスを追ったドキュメンタリー。関係者へのインタビューなどを収録した特典映像付き。

チャプターリスト(抜粋)
砂漠で発見された古代の写本/傷ついた写本を救え/数奇な運命をたどった写本/さまざまな福音書/ユダは裏切り者か?/福音書に記された言葉/対立するキリスト教とユダヤ教/イエスの死と復活


★こちらもオススメです。
『DVD 使徒の真実』はこちら
DVD BOX「聖書の謎を追え』はこちら
DVD BOX「聖書の謎を追え」(読者特別価格)はこちら
『DVD 死海文書の謎』はこちら
本『地図と写真で読む 聖書の世界』はこちら


ダイジェストを見る