本書は、子供から大人まで、すべての人が見て楽しめる保存版分解百科事典です。
見開きの大迫力分解イラストで、製品の内部構造が一目瞭然。史上最大の航空機の構造は?自由の女神の2倍の高さがある世界最大の石炭掘削マシンとは?未来のクルマの内部構造は?――
身近な家電製品からロケットまで、普段見ることのできないその“中味”をご覧にいれます。これを読んだら、機械修理に強くなるかも・・・。

【収録項目】
自動車(ラリーカー、未来の車)、鉄道(振り子列車)、土木機械(ホイールローダー、石炭掘削マシン)、航空機(ヘリコプター、A380)、宇宙飛行(宇宙飛行機、宇宙服、A5ロケット)、二輪車(マウンテンバイク、未来の燃料電池バイク、未来のジェット浮上バイク)、エネルギー(風力発電機、宇宙発電所)、家電製品(皿洗い機、洗濯機、未来の超音波洗濯機、電子オーブン、エスプレッソ・マシン、電気ドリル)、娯楽(非常用発電ラジオ、特注スピーカー、自動巻き腕時計、テレビゲーム機、スタインウェイ・ピアノ、電気ギター、レゴ・ロボット、大観覧車)、デジタル技術(携帯電話、未来の携帯電話、デジタル・ペン、ビデオ・カメラ、デジタル一眼レフ、ノートパソコン、コンピュータ・マウス、インクジェット・プリンター)

はじめに
 私たちのまわりを見回してみると、実にたくさんの機械が働いている。この本では、機械の内側に広がる世界をのぞき込み、そこに秘められた多くの謎を解き明かすことにしよう。

 あれほど大きなジェット旅客機が空を飛べるのはなぜか。ノートパソコンがこんなに薄くてもちゃんと動くのはなぜか。そんな疑問が頭に浮かんだことはないだろうか。時計はどうやって動くのか、コンサートピアノが自動車より高価なのはなぜか、不思議に思ったことはないだろうか。これらの疑問に対する答えがこの本の中に用意されている。・・・

続きはPDFでご覧いただけます。


本書の構成

本書の目次
目次を見る

本書のサンプル (画像をクリックすると拡大表示します)