壁紙

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

竹林、日本

室町時代の画僧、雪村(1504~1589年)が、晩年に創作の場として過ごした「雪村庵」。裏手に広がる竹林で聞こえるのは風の音だけ。雪村の墓とされる自然石、無数に伸びる竹など、すべてが静寂に包まれていた。
Photograph by Teruo Araya

壁紙一覧へ

ダウンロード

最新号

翻訳講座

ナショジオクイズ

発情期、雄のクロザルの陰嚢がある状態になっていると多くの雌を惹きつけるそう。その状態とは?

  • 鮮やかな赤色をしている
  • 地面につくほど長い
  • 風船のように膨らんでいる

答えを見る

ナショジオとつながる

メールマガジン無料登録(週2回配信)

メルマガ登録の詳細はこちら

ナショナル ジオグラフィック日本版 バックナンバー