• TOP
  • Webナショジオ
  • 【研究室】研究室に行ってみた。チューリッヒ大学 進化生態ゲノミクス 清水健太郎

スイスのとある山村で、極めて珍しいことに20世紀になってから誕生した新種の植物が見つかった。たかだか100年でどのように新種が生まれ、そして生き残るのか。フィールドでの観察からゲノム解読まで、さまざまな手法を駆使して進化の謎に挑むスイス・チューリッヒ大学の清水健太郎さんの研究室に行ってみた!(文・写真=川端裕人)

最新号

定期購読

ナショジオクイズ

コブダイの不思議な生態といえば?

  • いろいろな魚に擬態できる
  • 海底を歩くことができる
  • 雌が雄に性転換する

答えを見る

ナショジオとつながる

メールマガジン無料登録(週2回配信)

メルマガ登録の詳細はこちら

ナショナル ジオグラフィック日本版 バックナンバー