第1回 すべてが完璧だったその一瞬

――マッカリーさんの写真「アフガニスタンの少女」は、日本でもよく知られています。その話からうかがいましょう。どのような状況で撮影されたのですか。

 このときのアフガニスタン取材は「ナショナル ジオグラフィック」の依頼で行きました。1984年です。

 パキスタン北西部で、アフガニスタンとの国境付近、当時その地域には200万人から300万人の難民がアフガニスタンから逃れてきていました。国境付近の様子を取材することが依頼の内容でした。

――当時はアフガニスタン紛争の最中で、1979年にソビエト連邦の軍事介入が始まります。多くの難民が流出したのは、そのせいですね。

 私は1984年の8月から9月にかけて、およそ30カ所の難民キャンプを訪ねましたが、彼女と出会ったのはそのひとつです。

――どのようにして出会ったのですか。

(クリックで拡大)