連載「海の研究探検隊」でお世話になったJAMSTEC(海洋研究開発機構)が2月8日(土)に開催する、無料公開シンポジウム「地球大変動II」のお知らせです。地震や地殻変動など、地球の内側を調べる4人の研究者が登壇して、最新の地震研究を紹介します。

「海の研究探検隊」にご登場いただいた阪口秀さんもその一人。
講演タイトルが秀逸で、「脱占い地震・火山予知」!

つまり阪口さんに言わせれば、これまでの地震予測、火山噴火予測は、占いでしかなかったと。阪口さんは本当に地震を知るための研究をなさっています。連載でも紹介していますのでぜひご覧ください。

ほかにも3・11の地震の際に深海のプレート境界で何が起きていたかを紹介する小平秀一さん「超深海のプレート境界、そこで何が起きたか」など興味深い講演があります。

「地球大変動II-地殻大変動を引き起こす地球深部の巨大運動が見えてきた!」
日時:2014年2月8日(土)13:00~17:30(開場12:30)
会場:建築会館ホール(東京都港区芝5-26-20)
入場料: 無料(事前登録制)
http://www.jamstec.go.jp/ifree/j/sympo/2013/

◆「地震の前のサインを読む!」阪口秀(連載より)
/nng/article/20130221/341047/

◆連載「海の研究探検隊 JAMSTEC」
深海生物から震源掘削調査までもりだくさん!
/nng/article/20121107/329696/