• TOP
  • Webナショジオ
  • 【研究室】研究室に行ってみた。農業環境技術研究所 進化生物学・生物統計学 三中信宏

表向きは生物統計学の上席研究員および大学教授。しかしその裏では「文理の壁」を超えて「系統」や「分類」といった体系的な認識のルーツと本質を探求する。生物進化はもちろん、宗教、写本、はては「百鬼夜行絵巻」などなど、統計学を駆使してさまざまな対象に切り込む“系統樹ハンター”、三中信宏先生の研究室に行ってみた!(文=川端裕人/写真=藤谷清美/画像提供=三中信宏)

最新号

翻訳講座

ナショジオクイズ

発情期、雄のクロザルの陰嚢がある状態になっていると多くの雌を惹きつけるそう。その状態とは?

  • 鮮やかな赤色をしている
  • 地面につくほど長い
  • 風船のように膨らんでいる

答えを見る

ナショジオとつながる

メールマガジン無料登録(週2回配信)

メルマガ登録の詳細はこちら

ナショナル ジオグラフィック日本版 バックナンバー