月面、灼熱の火山、未踏の山や川――人類がはるかな旅路の最前線で目にした光景を、写真でたどる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

探求の新たなる時代

月面、灼熱の火山、未踏の山や川――人類がはるかな旅路の最前線で目にした光景を、写真でたどる。

 約6万年前にアフリカを出て以来、私たち人類は未知の領域にあえて挑戦し、未踏の陸地を発見し、新たな可能性を追求してきた。人類の文化を形づくってきたその衝動は、いまなお強く息づいている。ナショナル ジオグラフィック協会の創設125周年を記念し、本誌では今後1年間、「探求の新たなる時代」をテーマに、関連特集を掲載していく。

編集者から

 月面、灼熱の火山、未踏の山や川――人類がはるかな旅路の最前線で目にした光景を、写真でたどります。このうちコーリー・リチャーズの顔のアップは、ガッシャーブルムII峰で雪崩に巻き込まれたとき、脱出直後の表情を自分で撮ったもの。写真家のプロ根性に感服しました。(編集H.I)

この号の目次へ

最新号

定期購読

ナショジオクイズ

写真はドバイの街を世界で最も高いビル「ブルジュ・ハリファ」から見下ろしたものですが、ブルジュ・ハリファの高さに近い山は次のうちどれ?

  • 箱根山
  • 比叡山
  • 天保山

答えを見る

ナショジオとつながる

メールマガジン無料登録(週2回配信)

メルマガ登録の詳細はこちら

ナショナル ジオグラフィック日本版 バックナンバー