第55回 イギリスの夏を満喫する!爽やかデザートレシピ

 前回、イギリスで好まれるインスタントカスタードをご紹介したが、これをよく使うお菓子の一つに「トライフル」がある。基本的にはお酒などで湿らせたスポンジケーキ、フルーツ、カスタード、泡立てたクリームを層状に重ねたものだ。

 英国菓子研究家の山口ももさんによると、イギリスでは焼き菓子がとてもポピュラーだけれど、夏はその季節に採れるフルーツを使った、さっぱりしたデザートが人気となるのだそう。そして、トライフルは、そうした夏によく作られるお菓子の一つなのだ。

 「家の庭でバーベキューをした後のデザートは、トライフルや『サマー・プディング』が定番ですね」と山口さん。サマー・プディングって?
 
 これは、ラズベリーやブルーベリーなどイギリスの夏を彩る様々なベリー類を使った、トライフル同様「焼かない」お菓子。型に薄い食パンを敷きつめ、その上から煮たフルーツを入れ、更に食パンで蓋をしたものだ。型をひっくり返してお皿に盛ると、パンにベリー類の汁が染み込むため濃い赤紫色のとても印象的な外観になる。

隊員のおやつなつぶやき