増え続ける人口を支えながら、地球環境にかける負荷をできるだけ抑え、貧困の問題も解決する方法とは? 都市はその答えとなるだろうか。シリーズ特集「70億人の地球」の最終回。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シリーズ 70億人の地球 都市という選択

増え続ける人口を支えながら、地球環境にかける負荷をできるだけ抑え、貧困の問題も解決する方法とは? 都市はその答えとなるだろうか。シリーズ特集「70億人の地球」の最終回。

文=ロバート・クンジグ

 19世紀末、人口過密と貧困の問題が深刻化していた英国ロンドン。「農村の活力と血と骨をひたすらむさぼり、肥大し続けるがん細胞」と形容されるほど、当時の都市化現象は問題視されていた。

 しかし、都市は本当に「がん細胞」なのだろうか。古代ローマの時代から、都市は人と人の豊かな出会いの場を提供し、経済や国の発展に大きく貢献してきた。また、現代のニューヨークなどでは、住民一人当たりのエネルギー消費量や温室効果ガスの排出量が国内の平均を下回っている。都市は多くの人々が効率的に生活できる空間でもある。

 果たして都市は人口問題の解決策となるのか。ロンドンやソウルの事例から都市の可能性を探る。シリーズ特集「70億人の地球」の最終回。

編集者から

 特集で大きく取り上げているのは、韓国の首都ソウル。本誌76~77ページ(ウェブのフォトギャラリーでは、4~7枚目に掲載されています)の「リビング拝見」では、ソウルの高層マンションに暮らす家族の居間を紹介しています。それぞれの個性が出ていて、おもしろいですよ。じっくり見てみてください。

 あと、本誌28~29ページ(ウェブでは未掲載です)の「世界をリードする都市はどこだ?」では、世界の都市の「影響力ランキング」を紹介しています。日本の都市は何位に入っているのか。特集と併せてお楽しみください。(編集T.F)

この号の目次へ

最新号

ナショジオクイズ

こちらはイタリア、メディチ家礼拝堂の下に隠されていた部屋。壁の素描はとある高名な芸術家によるものとみられていますが、さて誰でしょう?

  • レオナルド・ダ・ヴィンチ
  • ミケランジェロ
  • エル・グレコ

答えを見る

ナショジオとつながる

メールマガジン無料登録(週2回配信)

メルマガ登録の詳細はこちら

ナショナル ジオグラフィック日本版 バックナンバー