• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

太古の自然の姿をとどめた美しい川を、守り伝えたい――ダム建設の脅威から米国の川を守り、原生の自然を残してきたのは、約40年前に成立した保護法と、川を愛する先人たちだった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美しき川の流れ

太古の自然の姿をとどめた美しい川を、守り伝えたい――ダム建設の脅威から米国の川を守り、原生の自然を残してきたのは、約40年前に成立した保護法と、川を愛する先人たちだった。

文=ジョエル・K・ボーン Jr.  写真=マイケル・メルフォード

 米国がダム建設ブームにわいた20世紀に、美しい川を守り、後世に残そうと立ち上がった男たちがいた。川を愛する人々の尽力が実を結び、1968年に成立した「原生・景観河川法」。そのおかげで、これまでに約200の河川が保護区域に指定され、ダム建設や開発から守られている。

 アラスカやヨセミテの国立公園を流れる雄大な川、原生の自然のままの荒々しい景観を縫うように流れる川、国有林をうるおす清流、急流下りや釣りにうってつけの川。米国の各地に残る、美しい川のある風景を紹介するともに、法案成立の陰の功労者に話を聞き、その最愛の川を訪ねる。

編集者から

 2011年9月号の「アディロンダック公園」に引き続き、米国の壮大な自然を見つめた特集です。今回のテーマは「川」。ページをめくるたびにまったく表情の違う川が現れます。一つとして似た風景がなく、米国の川の豊かな景観に驚かされます。広大な面積をもつ国ですから当然ですが、その広さゆえに、すべての川の流域を守って原生の自然を残そうというのは至難の業でしょう。それでも、宝物のような美しい自然が残っている川があります。筆者の言葉を通して、米国の知られざる一面に触れてみてください。(編集M.N)

この号の目次へ

最新号

ナショジオクイズ

200種類以上の植物を育み、太陽光発電の照明で辺りを照らす写真の「スーパーツリー」はどの国の名物?

  • インドネシア
  • マレーシア
  • シンガポール

答えを見る

ナショジオとつながる

週2回
配信

メールマガジン無料登録

メルマガ登録の詳細はこちら

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ