• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

古代エジプト最後のファラオは、今、どこに眠っているのか。謎に包まれた“絶世の美女”の素顔に迫る。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クレオパトラを探して

古代エジプト最後のファラオは、今、どこに眠っているのか。謎に包まれた“絶世の美女”の素顔に迫る。

文=チップ・ブラウン

 古代エジプト・プトレマイオス朝最後のファラオ、クレオパトラ。

 絶世の美女として知られ、魅力的な話術と小鳥のような美しい声で、古代ローマの権力者たちを魅了したとされる。クレオパトラを題材にして、さまざまな文学作品や芸術作品、映画が誕生している。そこには、地中海に面した華やかな都アレクサンドリアでの生活や権力者とのロマンス、したたかな計算、劇的な死などが描かれてきた。

 しかし、本当のクレオパトラとはどのような人物だったのか?彼女はどこに埋葬されているのか?

 こうした謎を解き明かそうと、カリブ海の島国ドミニカ出身の女性がアレクサンドリア近郊で発掘調査に取り組んでいる。砂漠の遺跡から見つかる数々の遺物は、クレオパトラとどのようなつながりがあるのだろうか。

編集者から

 本特集に登場するドミニカの考古学者、キャスリーン・マルティネスの画像をググってみました。美人! エジプト考古学の巨匠ハワス博士が、当時無名だった彼女の仮説を検証してみようと思ったのもうなずける!? クレオパトラの墓の発掘は、リアルタイムで進行中です。彼女の仮説なのに、いかにも博士が考案したかのように報道されているのがちょっぴり不満ですが、ぜひ、今後の展開も追いかけてみてください。(編集H.O.)

参考資料:『クレオパトラ』
クリスティアン=ジョルジュ・シュエンツェル著、北野徹訳、白水社
この記事に関連したトピックが非常にコンパクトにまとまっています。古代歴史家によるクレオパトラの描写は、さらに想像を膨らませますよ。

この号の目次へ

ナショジオクイズ

写真は20代半ばのピカソの自画像。彼が生後、最初に発した言葉は次のうちどれ?

  • 鉛筆
  • おんなのこ
  • 闘牛

答えを見る

ナショジオとつながる

週2回
配信

メールマガジン無料登録

メルマガ登録の詳細はこちら

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ