問題

世界で3300~3500羽ほどいるタンチョウですが、その半数以上が生息する国はどこでしょう?

3

答えは『日本』

解説

東アジアとロシアに3300~3500羽が生息しているタンチョウ。その半数以上が北海道にすみ、約9割が釧路地方に集中しています。極東ロシア南部や中国東北部で繁殖するタンチョウは朝鮮半島や中国南部に渡って越冬しますが、北海道では年間を通して同じ地域にとどまる「留鳥」がほとんどです。

この連載の前回の
記事を見る

この連載の次の
記事を見る