9.11から16年 写真に刻まれたあの日の記憶

9.11テロ直後の世界貿易センター(WTC)北棟。せまり来る火の手と炎熱で行き場を失った人々が、地上約400メートルの上層階の窓から身を乗り出している。「10年前、このような衝撃的な写真の掲載は、激しい社会的論議を呼び起こした。今でも平静さを保てない人は多いが、しだいに受け入れられるようになっている」と国立9.11記念博物館のアドバイザー、クリフォード・チャニン氏は話す。(Photograph by Jose Jimenez, Primera Hora/Getty Images)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック日本版 バックナンバー