その男が歩む道は、すべてが芸術になる。

 人類の歴史に偉大な足跡を残す天才たちの知られざる素顔に迫るドラマ・シリーズ「ジーニアス」の第2弾。天才芸術家パブロ・ピカソの人生を全10話に渡って描く。キュビスムの創始者として美術界の既成概念をことごとく打ち破り、20世紀最大の画家として世界中の誰もがその名を知るピカソ。だが、果たして彼はどんな人物だったのか。どのような人生を歩んで、どのようにして才能を開花させたのか。

 祖国スペインで過ごした少年期、フランスのパリで画家としての方向性を模索した青年期。その後名声を確立してもなお飽くなき挑戦を続けた、91年に及ぶ長い人生の様々な時間軸を交差させながら、ピカソの人となりを紐解いていく。多くの女性を愛した恋多き男性としても知られるピカソ。彼にとって女性はただの恋愛対象ではなく創造力の源であった。そんな、強い意志を持った女性たちとの激しくも狂おしいロマンス、詩人マックス・ジャコブやギョーム・アポリネールらとの友情、スペイン内戦や第二次世界大戦などの激動する社会情勢を織り交ぜることで、情熱の赴くままに生きた天才芸術家の苦悩と葛藤、『ゲルニカ』をはじめとする名画の数々に込められた想いを浮き彫りにしていくのだ。

■二カ国語 / 字幕
■60分×10話

★「ジーニアス:ピカソ」の詳細は番組ページをご覧ください。 (外部サイトへリンクします。)

2018/06/25 更新