人生は小さな奇蹟で出来ている。人体と人生の不思議。人間ならば誰しもが歩む軌跡を、アダムの一生をかけて、生物学的に解明する。

 魂は1つの体につき1つだけ。人体と人生の不思議。人間ならば誰しもが歩む軌跡を、アダムの場合を追って見てみよう。 彼が初めて呼吸をした瞬間。言葉を覚えた瞬間。初めて恋をする瞬間。彼の人生を通して、人が生まれ成長し、死ぬまでの間、どのように人体も共に変化していくのかを見つめる。人生を歩むうえでの刺激的な経験などに対応する人体の様子を、アダムの一生をかけて、生物学的に解明する。

 まだ自分が母親のお腹の中にいた胎児だった頃から、貝殻の形に似た、発達途中の耳で外側の音を聞いていた事。生後数カ月間に目を通して見る世界は、全てひっくり返って見えていた事。友達と笑いあっている時、悲しみに暮れているとき、恋人と微笑みあっているとき、あなたの起こす行動ひとつひとつは、あなたの感情とリンクして体が反応しているということ。
 
 そして、あなたも経験したことがあるかもしれない、冷や汗タラタラだった初めての喧嘩や、甘酸っぱい初恋の味まで、アダムの人生と身体の成長を追う番組の中で、もう一度経験することが出来る。さらに、それぞれの瞬間に自分の体内で起きていた事(思春期のニキビの仕組みや白髪が生えてくる理由など)を、少し目を背けたくなるほどにリアルな映像で知ることができる。

■字幕
■120分

★「人生の鼓動 ~ 連鎖する小さな奇蹟」の詳細は番組ページをご覧ください。 (外部サイトへリンクします。)

2018/04/17 更新