最新科学によって明らかになった驚愕の新事実

 中米に位置するジャングルは、考古学において最大級のフロンティアだ。何十年もの研究を重ねて少しずつ明らかとなったマヤ文明の全貌。しかし今回行われた最大級のライダー(航空機によるレーザー測量)調査が、広大で難解なマヤ文明の研究の全てを覆そうとしている。

■字幕
■60分

古代の謎と現代技術

 メキシコから中米にかけて栄え、広大で謎に満ちたマヤ文明。ジャングルに覆われた遺跡群の秘密を暴くため、航空機でのレーザー測量など科学技術を用い調査。アメリカの研究者であり探検家のアルバート・リンは最先端のテクノロジーを使い、今まで誰も知らなかったであろう新事実にたどり着く。

★「マヤ文明 密林に隠された真実」の詳細は番組ページをご覧ください。 (外部サイトへリンクします。)

2018/02/11 更新