ホロコーストの歴史の中でも特に残虐な犯罪行為を繰り返し、悪名を残した一団がある。ナチス第2SS装甲師団 ダス・ライヒである。エリート部隊でもあった彼らは、ヒトラーが実行した大量殺りくの一翼を担い、東ヨーロッパで数え切れぬほどの多くの犠牲者を生み出した。番組では残された証拠書類や写真をもとに、フランスのある村で行われた大規模な虐殺行為に焦点を当て、終戦前後のダス・ライヒの実態を浮かび上がらせる。

■字幕
■60分

★「ヒトラーの殺人部隊」の詳細は番組ページをご覧ください。 (外部サイトへリンクします。)

2017/12/04 更新