名古屋テレピアホールでナショナル ジオグラフィック展開催が決定いたしました。好評を博した大阪開催に続いてのイベントとなります。
 世界的に活躍する最高峰の写真家がとらえた美しく迫力あふれる数々の写真と映像を展示いたします。
 ナショナル ジオグラフィックが所有する1100万点超の膨大なフォトコレクションの中から、「冒険・探検の記録」「自然科学」「野生の世界」「人類の文化」などのテーマに分けて約190点の傑作写真を展示します。
 また、日本人としてナショナル ジオグラフィックの紙面を飾った数少ない写真家、野町和嘉や岩合光昭、そして現在ナショナル ジオグラフィックを代表する写真家、ティム・レイマンをクローズアップします。きっとあなたの心を熱くさせる1枚が見つかるでしょう。

【写真展概要】
●タイトル:ナショナル ジオグラフィック展
      ―ナショナル ジオグラフィック日本版 創刊20周年記念―
●会 場:テレピアホール(名古屋市東区東桜1-14-25 テレピアビル2F)
●会 期:2015年5月15日(金)~7月12日(日)
     11:00~17:00(金曜のみ19:30まで)
     ※最終入場は閉館30分前まで
●入館料:中学生以上 1,000円(前売 800円)/3歳以上小学生 500円(前売 400円)
     ※3歳未満 無料 ※すべて税込

※名古屋市交通局発行「一日乗車券」「ドニチエコきっぷ」を当日利用された方は、
当日会場でご提示いただくと、前売券と同じ金額でご入場できます。

●詳細はこちらから
http://tokai-tv.com/events/national_geographic/