2014年にノーベル物理学賞を受賞した中村修二。徳島県のサラリーマン技術者だった中村は、1993年、世界に先駆けて高輝度青色LEDを発明した。省エネルギーでありながら、明るい光をもたらす青色LEDは、かつては夢の技術と言われていた。すでに交通、建築、医療、食料生産など各種の分野に応用され、環境問題解決への貢献も期待されている。中村修二が灯ともした光とは何か。その功績の真価に迫り、中村が「いま最も会いたい」二人との対談も収録。ひかりTVとの共同製作による特別番組。

[ナショジオ チャンネル]THE LIGHT~中村修二が灯した光
初回放送:初回放送:5月3日(日)20:00 ~ 21:00(再放送あり)

「ナショナル ジオグラフィック チャンネル」のサイトはこちら