本書の内容

各帝国の成立、領土、軍事力、政治、文化、技術、インフラ、繁栄と衰退といったストーリーを、豊富なビジュアルと歴史地図を使って紹介しています。
とりわけ、30点を超える詳細なカラー歴史地図は、歴史ファンにとっては貴重な資料となるでしょう。
ヨーロッパはもちろん、アジアや南北アメリカの国々にも多くのページを割き、西アフリカの古代国家や北米先住部族国家などにも言及しています。
楽しみながら世界史の全体像が理解できるので、受験生の皆さんにもお薦めです。

【内容紹介】
◆第1章 古代世界

 アッカド帝国
 バビロニア帝国
 ペルシャ帝国
 エジプト中王国
 エジプト新王国
 アレクサンドロスの帝国
 ローマ帝国
 マウリヤ朝とグプタ朝
 秦と漢

◆第2章 中世
 ビザンツ帝国
 アッバース王朝
 クメール王国
 モンゴル帝国
 明王朝
 神聖ローマ帝国
 マリ帝国
 アステカ帝国
 インカ帝国

◆第3章 近代の帝国
 大英帝国
 北米先住部族集団
 オスマン帝国
 ムガル帝国
 清王朝
 ロシア

◇詳細カラー歴史地図を30点以上掲載

本書のサンプル