本書の内容

写真の力で動物たちを救うため、世界の動物園・保護施設で飼育されている生物をすべて撮影するプロジェクト
「フォト・アーク」。

10年の歳月をかけて、ようやく半ばまで到達しました。
これまでの6000枚の中から選り抜きの約400枚を収録したのが本書です。

ナショナル ジオグラフィックの写真家ジョエル・サートレイは、有名な種から馴染みの薄い種まで、あらゆる生物を美しく精密に撮影することで、いま私たちとともに生きて存在している姿を伝えたいと願っています。あなたがこの写真を見て、人に伝え、記憶することで、「動物の箱舟」は進み続けることができます。
この世界から消えかけている動物、復活を試みている動物、もはや飼育下にしかいない動物などを、たいへん美しい写真で記録しました。

※本書の売り上げの一部をフォト・アーク・プロジェクトに寄付します。

絶滅の危機に瀕している動物たちの一例(画像クリックで拡大)

カラカル/シルバーマーモセット

シロイワヤギ/アルビノのカナダヤマアラシ

マレーバク/ポルガボット・スティングレイ

アメリカシロヅル

オウギバト/タコクラゲ

スマトラオランウータン/メキシコオオカミ