本書の内容

忘れられてしまった都市、災害で打ち捨てられた村、遺棄された工場、軍事施設・・・。
かつて栄えていたものの、今では見る影もない世界各地の“ありえない”場所を、印象的な写真と美しい地図で紹介するガイドマップです。

目次

◆夢の創造物
◆廃墟となった場所
◆風変わりな建造物
◆隔絶された世界
◆この世とあの世の間
◆地下の世界

【著者紹介】
トラビス・エルボラフ
作家。1971年生まれ。
文明評論家で、「オブザーバー」紙や「ガーディアン」紙の定期寄稿者。
車体の後部がデッキになっているルートマスター・バスの歴史を描いた『The Bus We Loved』、ビニール製レコードへの讃歌、『The Long Player Goodbye』などの著書がある。
そのほか、英国の有力紙誌、BBCラジオなどで活躍中。

アラン・ホースフィールド
地図作家。
英国陸地測量部でキャリアをスタートさせ、以来30年間に数多くの出版物に地図作品を提供してきた。最近は「リーダーズ・ダイジェスト世界地図」のチーフ・カートグラファー(筆頭地図作家)を務める。

本書のサンプル(画像クリックで拡大)

地の果てであなたを待つ世界51カ所の忘れられた場所