本書の内容

本書は、数世紀にわたって、人類が成し遂げてきた科学の発見と探求の成果を、分野別にわかりやすくビジュアルに解説する“見る事典”です。
ご家庭や学校における参考書として、あるいは独立した読み物として、自由にページをめくり、科学の世界をお楽しみください。

【目次】

「ようこそ、素晴らしい科学の世界へ」 文=マーシャル・ブレイン(「はじめに」より抜粋)
 科学とはいったい何だろうか。「科学の定義は何なの」といきなり問われたら、あなたはどう答えるだろうか。私はそのことについてはかなり思いをめぐらせているほうだ。私はHowStuffWorks.com(どうなってるのドットコム)というウェブサイトを立ち上げた張本人だ。このサイトでは科学が話題の中心だ。私は多くの人にインタビューするが、逆に科学について尋ねられることが多い。小学生の児童たち相手にも活動している。彼らが科学について良い第一印象を抱いてほしいからだ。・・・

※本書は、G11110『ビジュアル 科学大事典』(2009/9/7発行)に、「ニホニウム」を含む元素周期表などの最新情報を反映した新装版です。

本書のページ構成

それぞれのページをどのように読めばよいか、ひと目でわかるレイアウト。

本書のサンプル(画像クリックで拡大)

宇宙|宇宙と銀河

銀河の種類、相互作用、物質、構造などをわかりやすく説明。

地球|起源と地質

地球の源、火山の構造について豊富な写真やイラストで解説。

生物|動物行動学

さまざまな動物の行動パターンについて詳しく説明。

化学|有機化学と生化学

専門性の高い分野も具体的な図示を織り交ぜ、わかりやすく解説。

物理学と技術|物理学

基礎から応用まで、さまざまな事例に基づいて幅広く説明。