本書の内容

スピードが速いのは当たり前。私たちを熱狂させ、従来にない性能を発揮したスーパーカー100車種を厳選して紹介します。英国のスーパーカー雑誌『evo』のテストドライバーが実際に乗って、試した内容も満載。1台ずつを写真やデータとともに、わかりやすく解説しました。

“スーパーカー”というジャンルを確立した「ランボルギーニ・ミウラ」の登場から50年たち、見違えるほどの進化を遂げたスーパーカーを体感できます。ぜひ、お楽しみください!


日本語版監修 堀江史朗
『オクタン日本版』編集長。出版社にて自動車情報メディアの編集長を歴任。現在、カルチュア・コンビニエンス・クラブのライフスタイル創造本部カーライフ研究所所長として、車領域へ新しい生活提案に取り組んでいる。

掲載したスーパーカーの例

「ランボルギーニ・カウンタックLP400」(1974年)

スーパーカーの代名詞、みんなが熱狂した初代カウンタック!

「ポルシェ911ターボ」(1975年)

当初の不評を吹き飛ばして、あこがれの存在に上り詰めた名車中の名車

「フェラーリ・テスタロッサ」(1984年)

享楽の80年代に登場した、フェラーリ史上最も華麗な車

「ホンダNSX」(1990年)

驚くほどの走行性能、ホンダ初のスーパーカー

「ブガッティ・ヴェイロン・スーパー・スポーツ」(2010年)

ライバルを圧倒、400km/hを超えて走る世界最速の車

「マクラーレンP1」(2014年)

ポルシェ918スパイダー、ラ フェラーリと並び称される、ハイブリッドのスーパーカー