本書の内容

楽ちん!簡単!親子で学べる!

小学生~中学生まで、家庭で手軽にできる58の実験を豊富な写真で紹介しています。実験をまとめ、発表するための指導も掲載。理科が親子で楽しめる1冊です。

自ら進んで考える、ナショジオ式の楽しい自由研究

日本の指導の仕方とは一味違うスタイル。大人になっても役立つ科学力と思考力をはぐくむ実験を紹介しています。

豊富な実験数で多様なニーズに応える!

所要時間5分~1週間のもの、日々の調べ学習から、夏休みの自由研究の大作まで、幅広く対応。

総ルビ

誰でも読めるように、漢字はすべてルビをふっています。


“この本を読んで、僕はびっくりしました。「人は作り笑いと本当の笑いの違いを見抜けるか」、「ネコのIQ はどうやって測定できるか」など、日本では取り上げられたことのない実験がたくさん紹介されているからです。しかも、この本で実験の課題や方向を紹介し、子どもが考えながら挑戦し、失敗を通じて「どうやって成功するか」にたどりつく、知識だけでない「工夫のすすめに大きなねらいが定められていること」が特徴です。” ――監修者解説より

目次

  • 植物
    にじ色のバラ/種まきパチンコ/ジャガイモ電池で光るLED/透明ビーズの中での発芽……など
  • 虫と微生物
    ビンの虫救急車/コオロギのトレーニング/チョウの好みは何色?/何が死んだの?……など
  • 人と動物
    笑いのトリック/右利き、左利き/犬の寝床と靴下ID/猫のIQテスト/卵トリックその1……など
  • 水のはたらき
    アイスボールを光らせよう/光る水/光る手/ボトルの中の雲/ウォータービーズ……など
  • いろいろな反応
    おばけ手袋/踊る液体/ラムネ菓子で膨らむ風船/コーラの噴水/自分で作ろうスーパーボール……など
  • いろいろな力
    自分で作ろう!巨大空気砲/ライフジャケットを作ろう!/ダイエットコーラvsコーラ水中の戦い……など
  • 工作
    機械の分解/風船を串刺しにしよう/日時計を作ろう/ブラシロボット/人間パチンコ……など

著者紹介

カレン・ロマノ・ヤング(Karen Romano Young)
子供向けの理科・科学の本や記事の執筆、講演などをおこなっている。米国の全国の学校で講演を重ねており、ナショナル ジオグラフィック キッズでも多くの本を書いている。

日本版監修 滝川洋二
NPO 法人ガリレオ工房理事長。東海大学教育研究所センター特任教授。
科学の楽しさをすべての人に伝えることを目的に、ガリレオ工房(http://www.galileo-sci.org/)を設立し、理科指導者育成に努めている。身近な材料でできる実験の開発や、日本全国やテレビなど で実験教室や実験ショーをおこなっている。主な著書に『小学館の図鑑NEO 科学の実験』(ガリレオ工房監修、小学館)、『ガリレオ工房の水のひみつ―変化するすがた―』(監修、さ・え・ら書房) ほか多数。『Newton』(ニュートンプラス)に掲載中の家庭でできる科学実験コーナー「NGK サイエンスサイト」を監修。

楽しい実験の例(画像クリックで拡大)

にじ色のバラ

白い花をいくつもの色に染める実験です。好きな色で試してみよう。

猫のIQテスト

君の猫にこの問題が解けるかな?

チョウの好みは何色?

昆虫には好きな色があるのでしょうか? いろいろな色のえさ入れを使って調べてみましょう。

光る水

短時間で簡単に、光る水が作れちゃう!

踊る液体

キッチンにあるもので簡単に作れる不思議な物体を、いろいろ躍らせてみましょう。

日時計を作ろう

夏休みの実験にぴったり! じっくり取り組めるし、日時計で暮らしてみることもできます。

くるくる回るミニスピナー
電池と銅線と磁石でモーターの仕組みを手軽に体感。実際の動きを動画でご覧ください。