Photo Stories撮影ストーリー

共同体の海賊放送「ラジオ・クラクソン」でニュースを伝えるルイとマンザ。(PHOTOGRAPH BY KEVIN FAINGNAERT)

空港反対から始まったフランスの実験的生活共同体 写真16点

2018.01.26
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「人がどんなところに住んでいるのかを見るのが好きです。リビングルームはどんな感じか、台所はどんなにおいがするのか。その人たちと話をして、何を考えているのかを聞きたいと思っています」。写真家のケビン・ファイナート氏は、自身の撮影アプローチについてそう語る。

 社会学者でもあったファイナート氏は、サブカルチャーに深い関心を持っている。同氏は2016年、フランス西部の村ノートル・ダム・デ・ランドのはずれに暮らす活動家集団を取材した。面積16平方キロほどのこの土地は「ZAD」(フランス語で「守るべき土地」という意味の言葉の頭文字をとったもの)と呼ばれ、300人ほどいる活動家はザディストと呼ばれている。

ファーウェスト共同体に住むグレゴリオ。ここには、4~10人から成る小さな共同体が50以上あり、占拠地のなかで分散して生活している。(PHOTOGRAPH BY KEVIN FAINGNAERT)

 ZADの始まりは2008年、この土地に持ち上がった新空港建設計画への反対運動だった。その努力は実り、2018年1月中旬、フランス政府は建設計画を中止し、春までに立ち退くようZADの住人へ命じた。だが、「立ち退く人も多いでしょうが、そのまま残る人も相当数いると思います」と、ファイナート氏は言う。(参考記事:「アマゾン先住民、ダム建設で消える暮らし 写真19点」

 ZADでは、全員が空港建設に反対の立場をとっていたが、多くの住人には第2の目的があった。個人の台頭よりも集団に重きを置く反資本主義社会を形成し、自給自足生活を送るというものだ。「彼らは、今の実験的生活を続けたいのです」

 ザディストは、自分たちの活動に賛同する者なら誰でも歓迎するが、ジャーナリストや写真家はめったに受け入れない。ファイナート氏によれば、「ザディストの多くは政府からテロリストと見なされ、もし自分の姿が写真に撮られたり氏名がどこかで使われたりすれば、後で面倒なことになると恐れている」ためだ。

 ファイナート氏はZADに3週間滞在したが、実際に写真を撮ったのは数時間だけだった。それ以外の時間は、信頼関係を築くことに費やされた。今は空き家となった農家で寝泊まりし、自分のカメラはベッドの下に置いて、ファイナート氏は野菜を植えたり、図書室を掃除したり、料理をしたり、ベーカリーを手伝うなどして、信頼を得ることに努めた。週刊新聞の配達もやった。住人と知り合い、近隣の様子を知るのに大いに役立ったという。

【もっと見る】空港建設反対運動から始まったフランスの共同体 写真16点(写真クリックでギャラリーへ)
ザディストたちは、野原や森の中、使われなくなった農場に自分たちで家を建てて住んでいる。写真は、100ノムス共同体が建てたキャビン。(PHOTOGRAPH BY KEVIN FAINGNAERT)

 何よりも、グレゴリオという男性と一緒にこっそりゴミ捨て場を漁りに行ったことが転機になったと、ファイナート氏は言う。それ以降、ザディストたちは「私を単なる写真家という目では見なくなりました」。ファイナート氏が共同体の自立に欠かせない活動に誠実に加わり、政治色を持つZADでありながら、そこで政治とは無関係なフォトストーリーを作成したいと心から思っていることを理解してもらえたのだ。(参考記事:「砂漠を森に再生させる生活共同体、素朴な環境で自らにも向き合う」

 ファイナート氏は、自分の理想を何か形あるものに変える人々に魅力を感じる。ZADを取り囲んでいるバリケードを乗り越えることは、はるか遠い魔法の世界へ足を踏み入れるようだったという。ザディストたちの強い思い入れや変わった振る舞い、浮世離れした性質に加え、木々の間に建てられた不格好な掘立小屋は、ピーター・パンのネバーランドを思い起こさせる。

「色々驚かされることがありました」。例えば、住人のひとりアレックスが作ったというほら穴のような泥の家。自然と調和し、完全に自分の力だけで生きたいと願うアレックスは、森で集めた果実や菜園で育てた野菜を食べて自給自足生活を送っている。ほら穴のなかにさらに深く穴を掘り、そこから淡水をくみ上げて飲み水にしている。「話してみると、とても内気で、2年くらい人間社会と関わっていないのだろうなという印象を受けました」

「ここの住人は皆とても幸せそうです。社会の中では自分の居場所を見つけられなかったが、ZADでそれを見つけたという人たちです」(参考記事:「森の生活共同体、平等を重んじるのどかな楽園 写真17点」

【この記事の写真をもっと見る】ギャラリー:空港建設反対運動から始まったフランスの共同体 写真あと13点」

文=Sarah Stacke/写真=Kevin Faingnaert/訳=ルーバー荒井ハンナ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo Stories 一覧へ