Photo Stories撮影ストーリー

ボリビア、伝統衣装まとう女性たちの肖像10点

2017.01.04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 南米ボリビアの先住民女性チョリータは、かつて差別の対象だった。しかし、現在は重ねたスカートに山高帽という伝統衣装とともに誇りを取り戻そうとしている。

 10年以上前のある日、写真家デルフィーヌ・ブラスト氏はボリビア、スクレの街を歩いていて、三つ編みした黒髪に山高帽をかぶるアイマラ族の女性たちに目を奪われた。

(PHOTOGRAPH BY DELPHINE BLAST)
[画像のクリックで拡大表示]

 高地の過酷な気候を生き抜いてきたのだろう、顔には長年の苦労を物語るしわがくっきりと刻まれていた。その繊細さ、力強さに感銘を受けたと、ブラスト氏は振り返る。女性たちが長らく社会的、人種的な差別に耐えてきたと知って、その思いが一層強くなったという。(参考記事:「【連載】100年前の写真でめぐる 世界の民族衣装」

(PHOTOGRAPH BY DELPHINE BLAST)
[画像のクリックで拡大表示]

 これは2005年にモラレス氏が当選し、ボリビアで初めて先住民の大統領が誕生する前の出来事だ。モラレス氏が政権に就いてから、国民の過半数を占める先住民が広く認められ、自治権が拡大した。ブラスト氏は最近、ラパスの街を訪れたとき、若い世代を中心に起きている変化に気付いた。先住民はスペイン語でチョラと呼ばれ、蔑視されてきたが、先住民の女性を指すチョリータという呼称を若い世代が再び使い始めたのだ。チョリータのモデル養成所やテレビ番組がつくられ、その伝統衣装がファッションのトレンドに影響を与えるようになっていた。

(PHOTOGRAPH BY DELPHINE BLAST)
[画像のクリックで拡大表示]

 そこで、ブラスト氏は、女性たちがチョリータを名乗る意味を伝えることにした。文化的なアイデンティティーの一つである伝統衣装に焦点を当て、アンデス地域の伝統を紹介すると同時に、チョリータの女性らしさ、優雅さ、気品をたたえようと考えたのだ。

(PHOTOGRAPH BY DELPHINE BLAST)
[画像のクリックで拡大表示]

 ブラスト氏は祭りの会場やモデル養成所でチョリータに声を掛け、自分なりのおめかしをして、スタジオで写真を撮影しないかと誘った。特別な日のための豪華な衣装に身を包む女性もいた。撮影に参加した歯科医の女性は、仕事では絶対にできない服装だと語った。カジュアルな衣装を選ぶ女性もいたが、衣装の値段にかかわらず、トレードマークの山高帽は必ずかぶっていた。(参考記事:「戦え!チョリータ!ボリビアで人気沸騰中の女子プロレス」

(PHOTOGRAPH BY DELPHINE BLAST)
[画像のクリックで拡大表示]

 言い伝えによれば、ボルサリーノと呼ばれるこの山高帽は1つのミスから人気に火がついたという。20世紀に入ってすぐ、鉄道職員がかぶる帽子をヨーロッパに大量注文した。しかし、届いた帽子は職員たちには小さすぎた。不要になった帽子は送り返さず、地元の女性たちに配られた。この帽子をかぶれば子供を授かると言って配ったという説や、ある商人が機転を利かせ、ヨーロッパで大流行していると売り込んだという説がある。

 いずれにせよ、ボルサリーノは流行し、何枚も重ねたスカート、ショールとともに、伝統衣装、そして文化的アイデンティティーに欠かせない存在となった。

(PHOTOGRAPH BY DELPHINE BLAST)
[画像のクリックで拡大表示]
(PHOTOGRAPH BY DELPHINE BLAST)
[画像のクリックで拡大表示]

 ブラスト氏は写真の背景として、ボリビアの伝統的な織物を使用した。ウィファラと呼ばれるカラフルな先住民の旗から1色を選んでいる。背景は撮影後の編集作業でまるく加工した。先住民が信仰する女神パチャママ(「母なる大地」の意)を表現している。

 ブラスト氏は写真を撮影する際、スナップ写真のようにありのままの自分を見せるよう女性たちに声を掛けた。写真の女性たちは髪に触れたり、帽子を持ち上げたりしている。「私が撮影したかったのはモデルではなく女性です。絵はがきのような写真にしないよう心掛けました」(参考記事:「ナショジオが撮った世界の民族衣装15選」

(PHOTOGRAPH BY DELPHINE BLAST)
[画像のクリックで拡大表示]
(PHOTOGRAPH BY DELPHINE BLAST)
[画像のクリックで拡大表示]

書籍『100年前の写真で見る 世界の民族衣装』

◆100年前の多様な民族衣装がわかる保存版写真集。
◆資料として貴重なナショジオの写真アーカイブから、212点を厳選して収録。

文=Alexa Keefe/写真=Delphine Blast/訳=米井香織

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo Stories 一覧へ