【動画】けが人続出!チーズ転がし祭り

新記録樹立のチャンピオンが「勝利のチーズ」をオークションにかける理由

2018.06.15
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【動画】英国のチーズ転がし祭りで、丘を転げ落ちる参加者たち(解説は英語です)

 英国グロスターシャーで毎年春に行われる祭りがある。地元特産のチーズを丘の上から転がし、参加者が追いかける「チーズ転がし祭り」だ。(参考記事:「色の祭り、インドのホーリー祭」

 イングランド、風光明媚なコッツウォルズ地方の端に、ブロックワースの村がある。その村の少し先にあるのが、クーパーズ・ヒルだ。この丘は、3つの理由で世界的に知られている。

チーズとともに、人も転がる

1. 毎年、春の休日(スプリング・バンクホリデー)に、「ダブルグロスター」という大きな丸いチーズが丘の上から転がされる。チーズの速度は時速110キロにも達する。

2. チーズのスタート直後に、レースの参加者たちが走り出す。必ずしも真剣でない人もいるかもしれない。斜面の下り方は横になって転がるか、走ろうとして転ぶかだ。

3. 参加者たちの挑戦に、観客の人だかりができ、多くの人が撮影をする。このレース、けがをする確率もとんでもなく高い。

 丘を下っていく約180メートルのコースは時に滑りやすく、急斜面でデコボコも多い。

 ダブルグロスターは、高脂肪の硬いチーズだ。これが、参加者よりも1秒早くスタートを切る。

 成人男女のレースに使われるチーズは約8ポンド(約3.6キロ)。子どもたちのレースは丘を上る方式で行われ、危険は比較的少ない。こちらは約4ポンド(約1.8キロ)のチーズを使う。

 どのレースも、短い時間で決着がつく。

 この行事はもともと、公式な「ウェイク」(地元の言い方で祭りのこと)の一部だった。しかし2010年以降、クーパーズ・ヒルのチーズ転がし祭りは、公式な認可が与えられていない。観客が増え続けることで、安全性についての懸念が高まったためだ。たとえば、レース後に参加者を救急搬送する必要がある場合に、群衆が道をふさいでしまうかもしれない。(参考記事:「【動画】イタリアの不気味な仮面祭り」

次ページ:最初の記録は1826年

おすすめ関連書籍

極上の世界旅行〔新装版〕

■今までの旅ガイドにない、圧倒的に美しい絶景写真を収録。■一歩先をいく、ラグジュアリーな大人のための旅先ガイド。■世界一素晴らしい場所、400カ所以上を収録。

定価:本体3,000円+税

  • このエントリーをはてなブックマークに追加