CIAが歴史的な「機密地図」の数々を公開

75年間におよぶ貴重な戦略的地図16点、日本の戦中食料供給マップも

2016.11.30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

機密解除されたCIA製作の地図16点

第二次大戦後、ベルリンがどう分割されたかを示した1945年の地図。(MAP BY CENTRAL INTELLIGENCE AGENCY)
[画像のクリックで拡大表示]
地図製作部が初期に手がけた作品。1941~42年のロシア戦線の状況が示されている。(MAP BY CENTRAL INTELLIGENCE AGENCY)
[画像のクリックで拡大表示]
日本のどの地域で食料供給が適度(黄色)、過剰(赤)、不足(緑)なのかを示した1945年の地図。(MAP BY CENTRAL INTELLIGENCE AGENCY)
[画像のクリックで拡大表示]
1950年の国際貿易の状況を表した地図。(MAP BY CENTRAL INTELLIGENCE AGENCY)
[画像のクリックで拡大表示]
1951年の石油生産および輸送の状況を示した中東の地図。(MAP COURTESY CENTRAL INTELLIGENCE AGENCY)
[画像のクリックで拡大表示]
共産主義組織のベトミン(ベトナム独立同盟)がすでに占拠、あるいは間近まで迫っている地域を赤で示した東南アジアの地図。1951年作製。(MAP BY CENTRAL INTELLIGENCE AGENCY)
[画像のクリックで拡大表示]
ソビエト連邦の国民総生産に、どの地域がどれだけ貢献しているかを示した1953年の地図。(MAP BY CENTRAIL INTELLIGENCE AGENCY)
[画像のクリックで拡大表示]
1950年代半ば、中国における新たな鉄道建設の状況を示した地図。(MAP BY CENTRAL INTELLIGENCE AGENCY)
[画像のクリックで拡大表示]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加