CIAが歴史的な「機密地図」の数々を公開

75年間におよぶ貴重な戦略的地図16点、日本の戦中食料供給マップも

2016.11.30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
キューバ危機の直前、1962年9月の時点でキューバにあった地対空ミサイル基地(赤い点)が示された地図。(MAP BY CENTRAL INTELLIGENCE AGENCY)
[画像のクリックで拡大表示]
1975年に製作されたイスラエルの地図。気候区分、環境、土地利用の状況が記されている。(MAP BY CENTRAL INTELLIGENCE AGENCY)
[画像のクリックで拡大表示]
1985年のアフリカの干ばつを記した地図の前に立つH・W・ブッシュ米大統領。(PHOTOGRAPH BY CENTRAL INTELLIGENCE AGENCY)
[画像のクリックで拡大表示]
1989年の世界でのコカイン取引が示された地図。(MAP BY CENTRAL INTELLIGENCE AGENCY)
[画像のクリックで拡大表示]
アフガニスタンのコナール渓谷の3D地図。2001年に製作された。(MAP BY CENTRAL INTELLIGENCE AGENCY)
[画像のクリックで拡大表示]
2003年に製作されたアフガニスタン、バグダッドの地図の一部。戦略的に重要な場所が記されており、中央付近にはサダム・フセイン元大統領の住居(赤)がある。(MAP BY CENTRAL INTELLIGENCE AGENCY)
[画像のクリックで拡大表示]
2013年に製作された、アフリカゾウ密猟の状況を示した地図。(MAP BY CENTRAL INTELLIGENCE AGENCY)
[画像のクリックで拡大表示]
2013年に製作されたヨルダン川西岸地区の地図の一部。イスラエル人入植地区が青で示されている。(MAP BY CENTRAL INTELLIGENCE AGENCY)
[画像のクリックで拡大表示]

地図の物語

人類は地図で何を伝えようとしてきたのか

人類の大いなる軌跡をビジュアルに楽しむ。140余点の美しい地図で読む、地図が伝えてきた「発見」の物語。
アン・ルーニー 著
天地228mm×左右190mm、192ページ
定価:本体2,700円+税

ナショジオストア アマゾン 楽天ブックス

文=Greg Miller/訳=北村京子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加