【追悼】冒険家ディーン・ポッター写真集

人間の限界を押し広げた世界的冒険家のエクストリームな瞬間

2015.05.21
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ウイングスーツを着用したベースジャンプやフリーソロなど、エクストリームスポーツを世界に広めた冒険家ディーン・ポッターが米国ヨセミテ国立公園で亡くなった。この6枚の写真は高みに挑み続けた彼の貴重な記録である(参考記事:「世界的冒険家のディーン・ポッター氏が墜落死」)。

ムーンウォーク

(PHOTOGRAPH BY MIKEY SCHAEFER)
[画像のクリックで拡大表示]

 ヨセミテ国立公園カテドラル・ピークにそびえる2本の岩の柱にロープを渡して綱渡り。高い場所にロープを張り、時には命綱なしで綱渡りを行うハイライニングが彼の影響でクライマーの間に広まった。

鼻先

(PHOTOGRAPH BY TOM FROST, AURORA PHOTOS)
[画像のクリックで拡大表示]

 2001年、ヨセミテ公園内エル・キャピタンの突端部、鼻(ノーズ)への登頂を目指すディーン・ポッター(右)とティミー・オニール(左)。2010年には、ポッターは別のクライマーとペアを組んでノーズの最速登頂記録を打ち立てた。約900メートルをわずか2時間半という早業だった(参考マップ:「エルキャピタンの絶壁に挑む」

ロープなし

(PHOTOGRAPH BY MIKEY SCHAEFER)
[画像のクリックで拡大表示]

 2011年7月、ロープなしのフリーソロクライミングでエルキャピタンを登るポッター。転落死こそ最大の恐怖であり、そして、最強のモチベーションだと彼は言った。

ベースジャンプ

(PHOTOGRAPH BY DEAN POTTER)
[画像のクリックで拡大表示]

 カナダのブリティッシュコロンビアにあるブート山に作られたプラットフォームから飛び込む。手足の間に「翼」のついた特別なウイングスーツを着用している。ウイングスーツベースジャンプは最も危険なスポーツと言われる。

闇の魔法使い

(PHOTOGRAPH BY JIMMY CHIN, NATIONAL GEOGRAPHIC)
[画像のクリックで拡大表示]

 強烈な個性ゆえ、ダーク・ウィザード、闇の魔法使いと呼ばれていたポッター。2010年、ヨセミテ公園のハーフドームを背に撮影。のちに彼は1時間19分というハーフドームの最短登頂記録を打ち立てる。

ハイライン

(PHOTOGRAPH BY JIMMY CHIN, NATIONAL GEOGRAPHIC)
[画像のクリックで拡大表示]

 2010年、死と隣り合わせ、ヨセミテ滝の頭上426メートルでバランスを取る。下から吹き上げられるしぶきと突風と闘っている(参考記事:特集「ヨセミテ 巨岩の絶壁に挑む」

文=Andrew Bisharat/訳=ルーバー荒井ハンナ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加