ブロントサウルス、本物の恐竜として復活へ

1800年代後半に古生物学者が想像したブロントサウルス。水生で、カマラサウルスと同じ頭骨が描かれている。その後の研究で、ブロントサウルスの頭骨はもっと細く、馬に似ていたと判明することになる。

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック日本版 バックナンバー