VISIONS

バッタの大量発生

視界を遮るように飛ぶ無数の生き物は、大量発生したバッタの群れだ。大雨が降った年に起きる現象で、マダガスカルのイサロ国立公園では、10年に1~2度見られる。
写真=INGO ARNDT

※この記事は、ナショナル ジオグラフィック2017年5月号(amazon)に掲載されました。

VISIONS一覧へ

「VISIONS」最新記事

  • 悲劇のチョウ
  • 50年前の「地球儀」
  • 天空の宗教都市
  • 線香の花畑
  • 奈良の又兵衛桜
  • アカシカの雄たけび
  • 海中の謎の関係
  • 波止場の名残
  • ペンギンたちの恋の季節
  • 霜が描く世界
  • ママ大好き!