2017年7月号

6月30日発売 定価 1010円

ナショナル ジオグラフィック日本版 2017年7月号の内容を紹介いたします!

南極 崩壊する氷の大陸

南極 崩壊する氷の大陸

南極大陸の氷が解けている。状況はどこまで深刻で、それによって海水面はどのくらい上昇するのか。「特別レポート:南極の氷と海」パート1では、氷の現地調査に焦点を当てる。

つづきを見る

南極 氷の下の優美な別世界

南極 氷の下の優美な別世界

「特別レポート:南極の氷と海」パート2では、めったに見られない南極の氷の下を探検しよう。ペンギンやアザラシ、そして、数々の不思議な生き物たち。極寒の海に潜ると、活気と色彩に満ちた世界が広がっていた。

つづきを見る

ハチドリ 究極の飛翔術

ハチドリ 究極の飛翔術

鳥のなかで最も小さな体をもち、肉眼でとらえきれない速さで飛び回るハチドリ。その高度な能力の秘密を解き明かそうと、最新技術を使った研究が進んでいる。

つづきを見る

生命を包む美しく硬い翅

生命を包む美しく硬い翅

地球上の生物のなかで、最も大きなグループである甲虫。知られている種は、全世界で約38万、日本で1万を数える。その多様さを生んだ秘密が、体を包む美しく硬い翅だ。 

つづきを見る

フィリピン 麻薬戦争の暗い影

フィリピン 麻薬戦争の暗い影

過激ともいえる麻薬撲滅運動が繰り広げられるフィリピン。闘いで多くの命が奪われ、弔いが日常となりつつある。

つづきを見る

消えゆく蜂蜜採り

消えゆく蜂蜜採り

ヒマラヤ山脈の密林に暮らすクルン族には、山の精霊に守られた蜂蜜を命懸けで採る男がいる。近代化のなか、その伝統が消え去るかもしれない。

つづきを見る

傷だらけの黄河

傷だらけの黄河

急成長を続けてきた中国だが、その代償が顕在化しつつある。母なる川である黄河も大きな傷を負っている。

つづきを見る

VISIONS

天空の宗教都市

写真は語る

白化現象の記録
古見 きゅう

EXPLORE

  • 地球を北から南へ航海
  • ウイングスーツの事故を防げ
  • 繰り返される遺跡破壊
  • 水中洞窟を地上で体験
  • 古代の航海の出発点

「日本の百年」

岩に歴史が刻まれた
京都の川下り

特集をジャンルで見る

最新号

定期購読

ナショジオクイズ

こちらの元工場の屋上は農場と、あと何として利用されているでしょうか?

  • レストラン
  • 養殖場
  • 住居

答えを見る

ナショジオとつながる

メールマガジン無料登録(週2回配信)

メルマガ登録の詳細はこちら

ナショナル ジオグラフィック日本版 バックナンバー